ハイヤーをおすすめしたい理由

ハイヤーはタクシーと同じ意味として使用している人も少数いますが、決定的な違いとして挙げられるのが、乗務員のサービスがあるという点です。タクシーはあくまでも交通手段の1つであり、乗客を乗車場所から降車場所まで運ぶのが目的となります。それに対し、ハイヤーは乗客を指定場所まで迎えに行き、目的地まで送るだけでなく、接客やガイドといったサービスも任務に含まれています。そのため、観光スポットや美味しいお店をガイドつきで巡ってほしいといった要望にも、対応してもらうことが可能です。

ハイヤーは会社によって、さまざまなプランが用意されています。その他にも要望に応じて、多数のオーダーメイドサービスを行なってくれます。例えば、プロポーズや誕生日のサプライズ演出や、車内パーティーなどです。車内デコレーションや記念撮影も乗務員にお任せできますし、希望に応じてウェルカムシャンパンサービスが受けられます。夜景スポットを案内してもらえたりなど、特別な日の思い出作りに一役買ってくれるでしょう。子どもの七五三や成人式といったイベントの際も、衣装を身に着けたままの移動が可能です。結婚式の移動や演出にもハイヤーがよく使われています。

ハイヤーは、タクシーと違って完全予約制ですから、事前に綿密な打ち合わせをすることができるというのも大きな強みです。英語ができる人、お年寄りや小さな子どもの扱いに慣れている人といった、乗務員に対する要望も前もって伝えておくことができます。

さらに、世界中に広がる感染症で外出するのも不安になるご時世の昨今ですが、このような状況にこそハイヤーはおすすめできます。完全予約制でいつ誰が乗車したか把握できるのがハイヤーの強みです。乗務員の健康管理とマスク着用義務に始まり、車内の除菌や消毒、換気の徹底など感染症対策は万全です。さらに、飛沫防止フィルムの設置や、消毒液の用意もあり、安心して利用することができます。特に海外から帰国される方の場合には、交通公共機関の利用に制限があるため帰国すること自体をためらうという声もよく聞かれるところです。そこでハイヤーの帰国者送迎サービスを利用すれば、空港から自宅や宿泊施設まで感染症対策が施された車で送り届けてもらうことができます。なお、このサービスを利用するためには抗原検査やPCR検査で陰性が判明していることなどの条件が会社ごとに設けられていますので、早めの確認が必要です。